カナダの辺境で永住権を取った人のブログ

京都出身アラサー男子がカナダの辺境で永住権を取るまで頑張る日記

みんなダンベルを持ち上げてるらしい(近況報告)

・バンクーバーの様子

最近日本でも緊急事態宣言が発令されたようですが、カナダではもう少し前の3月中旬から発令されています。

食料品、医療など必要最低限の職種以外は休業を余儀なくされ、多くの人が失業し、街を歩く人々は普段の2割~3割ほどです。飲食店は店内での飲食が禁止で、持ち帰りや宅配ならOKというところが多く、Door Dash, Skip the dishesなどフードデリバリーサービスが多く見られます。ちょっと治安も悪化しています。

 

・スーパーで買い物

f:id:yosshix:20200414143349j:plain

筆者も一時的な休業中なのですが、食料品など必要に応じて外出しています。こちらが近所にある中華系スーパーマーケットであるT&Tの様子なのですが、スーパー内に人が入りすぎないよう入場制限がなされており、外で待つ際も2メートルの間隔を各自空けています。コストコに行った際は行列が20分待ちでした。

トイレットペーパーや除菌関連、マスクなどはだいたい売り切れています。他のスーパーでは一部の食料品が売り切れてる場合があるのですが、T&Tは大丈夫でした。野菜も安いですし大好きです。

 

・Canadian Tireへ行く

そんな中、タイミングが悪いことに炊飯器が急に壊れてしまいました。最初アマゾンで買おうと探したんですが、普段2~3日後に配送されるであろうものが今は1ヶ月後の配送なので諦め、Canadian Tireというホームセンターに行くことになりました。

家からバスに乗ってから気付いたんですが、無料でした。調べてみるとバスのみ運転手の安全確保のため前部からの乗り降りを禁止。無人運行である鉄道(Skytrain)は運行数を減らして運行しているらしいです。バスの椅子も座る場所が設定されており、感染対策はしっかり為されているという印象です。

 

f:id:yosshix:20200414143646j:plain

マスクが一杯ありました。さすが大手です。

 

f:id:yosshix:20200414143725j:plain

普段行ってるジムにも行けないためダンベルを買いたかったんですけど、まさかの全部品切れ。みんな考えることは一緒らしい。コロナ騒ぎが終わったら街にマッチョが量産されることでしょう。。