カナダの辺境で永住権を目指すブログ

京都出身アラサー男子がカナダの辺境で永住権を取るまで頑張る日記

辺境でも出来る趣味について

 ・料理

趣味は何ですか?と聞かれれば料理です!と言い張っています。しかし今の生活では痛みやすいものから消費していかないといけないし、ちょっとした食材を買いに行くこともできないため、なかなか凝った料理は出来ないのが現状。

以前友達と作った白くま鍋。今はなかなかアジア系の材料を揃えるのが難しいです。

f:id:yosshix:20180614151223j:plain

なのでおやつ的なものを若干凝って作ることが多いです。パンケーキアートを練習中。(下手)

f:id:yosshix:20180615081249j:plain

  

・読書

インターネット環境があればkindleなどで本は買えます。9割方は日本の本を読んでいるのですが、昔に出版された本や、それほど需要が無い本は電子化されていない傾向があるので、どうしても読みたい本はメモにとっておき、日本に帰ったときに買うようにしています。(一応現物を取り寄せることも出来ますが、高いので・・。)今人生で間違いなく一番本を読んでいます。

 

・インターネットでできること

今はビザの関係で出来ませんがちょっとした仕事オンラインゲームなど、今の時代オンラインで出来ることが山ほどあります。

個人的にはオンラインポーカーにはまりすぎてるのであまり社会生活に影響を与えないようにプレイしています。

 

・アウトドア(ハイキング、トレッキングなど)

f:id:yosshix:20180615083639j:plain

 これは冬場の写真ですが、ハイキングやトレッキングを出来る場所は山ほどあります。夏場はクマよけスプレーを持参し、冬場はオオカミや凍傷に気を付ければ大自然を楽しむことが出来ます。

 

(去年の秋に登ったfish lake trail)

f:id:yosshix:20180615084712j:plain

 

f:id:yosshix:20180615085006j:plain

 

 ハイキングには数時間で帰ってこれるライトなものもあれば、数日かけて山の頂上を目指す猛者用のものまで色々あります。

他のアクティビティとしては、今年の冬には犬ぞりもやりたいなーと思っています。

 

辺境なので大都市と同じような施設は無いですが、その分自然は豊かですので、また違った生活の楽しみ方があると思います。インドアでもアウトドアでも、落ち着いた暮らしが出来るのが辺境ライフの利点であると思います。