カナダの辺境で永住権を目指すブログ

京都出身アラサー男子がカナダの辺境で永住権を取るまで頑張る日記

月一で買出しするときの食生活

前の日記でも書きましたが近所にスーパーが無いので、月一ぐらいのペースでホワイトホースという大都市に行き買出しをしています。

 

ユーコンでも意外と色んなものが手に入りますが、無いものもあります。

f:id:yosshix:20171216095712j:plain例えば食用酒、めんつゆ、とんかつソース、中濃ソースが無いです。細かいですけど右に写ってるキムチを作る用のとうがらし、トウバンジャンも無いです。ですので、これらは全てバンクーバーで調達してきたものです。

(追記)料理酒はsave on foodsにあるというコメントを頂きました。教えて頂きありがとうございます!

 

みりんは大きいスーパーでは見たこと無いですが、Riverside Groceryという小さめのスーパーにあります。若干割高ですけど結構アジア系のものが揃ってるので、料理が好きな人は覗いてみたら発見があるかもしれません。

 

豆腐があるので豆腐ハンバーグも作れます。おいしい、安い、冷凍できる、味を変えられる、一度に大量に作れる、それなりにカロリー控えめ、など褒めるところしかないメニューです。

f:id:yosshix:20171216101034j:plain

ギョウザの皮もあるのでギョウザも作れます。冷凍が出来るというのは今の生活での大きな利点です。

f:id:yosshix:20171216101528j:plain

スムージーの素を大量生産している様子。この時はりんご、梨、ケール、きゅうり、バナナ、ブルーベリーで作ってました。山奥生活だとどうしても野菜不足になりやすいので、スムージーで補っています。

f:id:yosshix:20171216101813j:plain

とりあえず悪くなりやすいものは全部冷凍するかすぐ消費する、長持ちするものを多めに買っておく(キャベツ、たまねぎ、じゃがいも、にんじんなど)ように気を付けていれば一ヶ月ぐらいなら大丈夫です。自分の場合ホワイトホースまでの往復ガソリン代と宿泊費で150ドルぐらいかかるので、今度は2か月分買ってサバイバルしてみようかな・・とか思っています。